Avaloncity Flowers Garden

不肖「信頼出来ない語り手」明智紫苑の我楽多ブログです。主にエッセイを投稿しますが、たまには小説や自作キャラクタードールの紹介記事なども載せます。《Copyright ©Shion Akechi / Akechi Shion》 ㊟当サイトに掲載している小説、エッセイ、画像などの無断転載を禁止します。

らーめん さかいのホルモンつけ麺


【ウタエル - プロレスリングシバター テーマ曲】

 札幌楚漢戦争 参上
 項羽と劉邦とその他大勢
 札幌市内のうまいもん食いまくる
 ラーメン、スープカレージンギスカン
 気づけば腹回りが豊か
 空腹を抱いてメシを食う
 どれだけ食っても腹は減ってる

 食うぞ、食うぞ
 札幌楚漢戦争
 食うぞ、食うぞ
 札幌楚漢戦争
 敵どもの軍資金でメシを食え
 札幌楚漢戦争 参上

f:id:shion_akechi:20210407163615j:plain

 蕭何「韓信は、戦がない時は一日20時間近く寝ています」
 劉邦「何の動物番組だよ!?」
 韓信「俺、そんなに寝てません」

 何なんだ…。

 例の『ウマ娘』、あるサイトを参考にして、強引に「URAファイナルズ」シナリオをクリアした。委員長キャラクターのサクラバクシンオーのスピード「ばかり」をどんどん上げて(他の能力値上げはサポートカードに任せて)、名前通りに爆進プレイで強引にトロフィーをいくつか得てエンディングを見たのだが、私は思った。
 ゴールドシップだとどうなるのか?
 今日、ゴルシ嬢で同様の能力値上げをやってみたが、結局はダメだった。やはり、地道にバランス良く育てていくしかないのね。それはともかく、ピクシブ百科事典に「ウマ娘四天王」なる記事がある。まあ、あの春秋五覇と同様に候補者は規定以上に存在するのだが、とりあえずは「女性ファンが多いウマ娘たち」を意味する。当然、ゴルシ姐さんもその一人だが、『ウマ娘』という作品とは、実は既製の女性向けオタクコンテンツのアンチテーゼであり、紋切り型の女性向けコンテンツには馴染めないオタク女子の受け皿になっているのではないかと、私は思う。
 例えば、色々なサイトやアプリなどで時々見かける女性向けゲーム(要するに乙女ゲーム)の広告なんて、イケメンの皮をかぶったクソ野郎が出てきてゲンナリするし(二次元でも許せねぇよ)、中華風の宮廷ものゲームだと、女社会の暗黒面をヒシヒシと感じさせて気が滅入るのね。せめて、ゲームの中では癒やされたいのです。

 それはさておき、私は先ほど、近所のラーメン屋さんに昼食を摂りに行った。もちろん、当ブログの記事のためである。ついでに食べログにも登録した。ここのメニューで特にお気に入りなのが、ホルモンつけ麺である。

f:id:shion_akechi:20210407155104j:plain
 これが店の前である。グーグルフォトで確認したら、2018年に撮影したものだった。以前は別のラーメン屋さんがあったのだが、確か移転したんだっけな。そのうち、検索して見つけて、また食レポするかな?

f:id:shion_akechi:20210407155328j:plain
 これは塩チャーシュー麺だが、以前、別のブログで使った画像を再掲載したものであり、今日のテーマとは関係ない(これも2018年か)。うまいけどね。塩チャーシュー麺は、さっぽろテレビ塔地下の「麺屋開高」のもいいね。開高の記事は、そのうち別の機会にする。

f:id:shion_akechi:20210407155649j:plain
 これも以前のブログに掲載したもので、チャーハンと油淋鶏だ。これもおいしいね。

f:id:shion_akechi:20210407155447j:plain
 さて、本日のメインテーマ、ホルモンつけ麺である。ひんやり麺を温かいホルモンスープに漬けてから食べると、絶妙な温度である。トロトロホルモンスープもうまい。野菜も十分入っていて、満足度が高い。

 劉邦「というか、今日の記事のメインテーマって、実質的に『ウマ娘』じゃねぇか」
 ゴルシ「当然じゃん♪」

 …はぁ…(困惑)。

🍎らーめん さかい🍏
北海道札幌市北区北38条西5丁目1-57 初音ビル1F


【堺正章 - さらば恋人】
 堺正章氏といえば「Stay With Me」という曲もあったが、「Stay With Me」といえば、松原みき氏の「真夜中のドア」の方がいいな。